連携の使用法考察(超ポケダン)

最近、「ポケモン不思議のダンジョン」のプレイを始めました。

このシリーズは、「救助隊」「探検隊」「冒険団」「マグナゲート」に続いて5作目だと思うのですが、私自身は過去に「闇の探検隊」しかプレイしたことがなく、最近のシステムには詳しくありません。今作には、(多分)新システムとなる「連携」という技があるということで、なかなか面白く感じました。これは、満腹度を3消費することで、敵1体に味方全員で攻撃を行うというものです。今作はなかなか硬くて強い敵も登場するようなので、そんな敵は連携をうまく使って倒せ、ということなのでしょう。

まだ「ニョロボンリバー」をクリアした所で、あまりゲームのシステムには慣れていないのですが、この可能性溢れる連携の使用法は、以下のような感じでしょう。

 

仲間に使う技を指示する

連携は、仲間が使用する技を指定するのに役立ちます。

このゲームでは仲間が常に場面に合った技を使用してくれるとは限りません。一応、技の使用/不使用の切り替えから大まかに技の指示は出せるものの、補助技などに関しては必ずこの作戦がうまくいくとも限りません。そこで、連携を使えば、プレイヤーの望む技を仲間に使わせることができます。

 

仲間に狙う相手を指示する

AIは、放っておくと相性の悪い相手に攻撃を仕掛けたり、「守る」を使っている相手を殴ったりします。そんな時に連携を使えば、任意の敵を攻撃させることができる訳です。特に、敵が多い時に、1体の敵にパーティの攻撃を集中させるのに役立ちますね。

 

仲間を通路の向こうに移動させる

狭い通路で目の前に敵が現れた時、敵に近接攻撃ができるのは、通常は先頭に立っている主人公のみとなります。ここで連携を使用すれば、仲間は自動的に敵の向こう側に移動して攻撃を行いますので、敵に近接攻撃が届くようになります。こうすれば攻撃の手数が増え、少ないダメージで戦闘を終わらせることが可能です。

 

仲間を主人公の近くに呼び寄せる

仲間が主人公から少し離れた位置にいる場合、主人公が連携を発動すれば、仲間はターゲットの敵と隣接した位置に移動します。特に、ボス戦では仲間が主人公から離れた位置からスタートしますので、即座に連携発動で呼び寄せ、主人公と共通の敵を狙わせるのが良いと思います。

仲間が離れた部屋に行ってしまった場合も、連携で呼び寄せられるなら、かなり便利だと思うのですが… こちらに関しては、まだ試していないため何とも言えません。

 

動けない仲間を強制移動させる?

状態異常で移動できなくなった仲間が、敵に集中攻撃されてしまう位置にいる場合、連携発動によって仲間の位置をずらすこともできるのではないかと思うのですが… これも、移動できない仲間と連携を行えるのかは未検証ですので、うまくいかないかもしれません。

広告を非表示にする