読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイアーエムブレムif 暗夜王国ルナティック・クラシック 攻略日記2

ファイアーエムブレムif

前回に引き続き、「ファイアーエムブレムif 暗夜王国」のルナティックモード攻略日記を書いていきます。

 

外伝「悲劇に差す光明」

9章にてアクアが仲間入りしたので、ここでモズメの救出に向かう。アクアの再行動でモズメを効率的に育成できることを期待し、このタイミングで外伝に挑戦することにした。

モズメの良成長を遺伝させる子供として、割とバランス型の成長をしてくれるゾフィーに着目。ずば抜けたパラメータの無いゾフィーなら良成長が無駄になりにくいはずなので、支援レベルを稼ぐためにモズメはサイラスとともに行動させる。今回はサイラスは一軍ではないので、常にモズメの後衛に入らせるのみとし、経験値は与えない。

仲間入り後すぐにモズメを弓使いにクラスチェンジさせ、ノスフェラトゥをチクチク削りまくって、レベルを9まで上昇させた。

 

10章「望まぬ再会」

敵の数がとんでもなく多いので、部隊を3分割して効率よく敵を倒す。オーディン&エリーゼのペアを西に、エルフィ&カムイのペアを南に、モズメ&サイラスのペアを東に、それぞれ前進させる、散開作戦を取った。

オーディンエリーゼと防陣を組み、西の端から出現する鬼人に対して無双する。普通に考えると無双どころかすぐ撃破されてしまいそうだが、そこは魔戦士のパラメータ補正や錬成武器の威力で何とか勝てるレベルに到達できる。

モズメはサイラスを後衛に付け、東から来る弓使いと戦う。相手に弓砲台を奪われないよう、弓砲台の真上に陣取ってもらった。こちらも弓使い相手に無双してもらう必要があるのだが、今の時点のモズメでは弓使いのHPを削りきれないので、前もって弓砲台で敵のHPを減らしておくことが必要だった。また、守備の薬で敵の弓攻撃を2発耐えれるように調整した。

カムイ&エルフィは南の大量の敵を捌きまくる。カムイには力の薬を使い、敵の鬼人を一撃で倒せるようにした。槍術士や忍が攻めてきた場合は前衛をエルフィにチェンジ。エルフィなら鋼の槍で槍術士も忍も一撃で倒せるので、かなり頼もしかった。

カミラ・ベルカ・ルーナ・ハロルドはモズメのヘルプに入ったり、民家を訪問したり、飛んでくるペガサスを落としたり、といった雑用を担当。最終的にはオーディン・モズメ・エルフィが敵を倒しまくり、敵の数を残り5体にまで減らして11ターンを終えた。

 

11章「虹の賢者」

今までに比べるとマシな難易度のマップ。

ハードと同じく、スズカゼの部屋と、ヒノカの手前の部屋には注意が必要。並大抵のユニットでは敵の切り込みコンボで即死させられてしまうので、ここは無敵のエルフィで対処。また、切り込みで敵が階段の上に居座ってしまうと退路を断たれてしまうので、立ち回りには注意しなければいけない。

アサマの罪事穢難は、アクアやエリーゼなどの後衛職で受けさせた。どうせアクアは敵の攻撃で確定一発なんだから、HPが半分になっても状況は変わらないしね。

敵将のヒノカは飛行特効無効のスキル持ちで、セコいと思った。

 

12章「昏き企み」

またも難関マップ。

ここでも敵の切り込みが厄介で、薬商人が劇薬の壺越しに位置の入れ替えを狙ってくる点に注意しなくてはならない。ただ、切り込みの効果は、1回の戦闘で切り込み持ちが撃破された場合には発動しない。これを利用して、モズメで薬商人を瞬殺する作戦を取った。

薬商人の中には「お大尽」持ちのズルい奴も居るので、これを一撃で突破できるようにモズメの攻撃力を調整。防陣・力の薬・良薬効果を合わせ、さらにカミラの「妖艶な花」の支援効果を入れることで、目標の攻撃力を達成できた。あとは、このモズメを薬商人たちの攻撃範囲に置いておけば、勝手にマップが綺麗に掃除され、気持ち良く進軍できた。

モズメの活躍でマップ中央の薬商人エリアはガラ空きとなったので、劇薬の壺をラズワルドに割らせ、リョウマ付近へと進軍。エルフィを盾に前進し、9ターン目で早くもリョウマの目の前に到達できた。

余ったターンで宝を回収し、また後ろから迫ってくる薬商人の増援は全部モズメに吸わせた。リョウマ兄さんは、「不思議な魅力」「妖艶な花」「特別な歌」で強化したフェリシアが、爆炎手裏剣の2回攻撃を浴びせて瞬殺。

一度、宝を回収する前に誤ってリョウマを倒してしまい、リセットする羽目になった。なんてこった…

このマップで、やっとカムイとエルフィが支援Sを達成。

 

ここまでのまとめ

今回は、親世代のスタメンとして、カムイ・アクア・フェリシアオーディン・エルフィ・ブノワ・シャーロッテ・モズメ・エリーゼの9人を使用する予定です。

結婚は、カムイ&エルフィ、アクア&ハロルド、オーディン&エリーゼ、ブノワ&フェリシア、シャーロッテ&マークス、モズメ&サイラスの6組を考えています。

この内、スタメン外のサイラスは常にモズメの後衛として行動し、経験値を得ることはありません。一方、ハロルドはLv10でバーサーカーにクラスチェンジし、遺伝用の「力の叫び」をなるべく早く習得することを目指します。

また、フェリシアはLv15でストラテジストにクラスチェンジさせ、強スキル「戦闘指揮」を習得させます。

広告を非表示にする